投稿

投稿

僕のなかの「全生園物語」(4)

僕のなかの「全生園物語」 亀井義展 「復活の日」  東京へ戻ってくる前、僕は実家のある愛知で、家族の看病と介護をしながら、働き暮らしていた。  その数年間の間に次々とやってきたできごと──自分自身の大馬鹿さ加減、ふがいなさ──こうし...
投稿

僕のなかの「全生園物語」(3)

僕のなかの「全生園物語」 亀井義展 「元職員が語る多磨盲人会」イベント用草稿  今日の機会をもらい、「自分に何が話せるのだろう」と考えてみました。あるとすれば、それは全生園・盲人会で出逢えた人たちから受け取ったもの、もらった心なのだろ...
投稿

僕のなかの「全生園物語」(2)

僕のなかの「全生園物語」 亀井義展 マイ・ブルー・ヘヴン 私の青空  大好きだったチーばあちゃんは目もほとんど見えず、片足がなかった。でも、いつも明るく元気で、療友(療養所の友人)たちに囲まれていました。  ばあちゃんを車イスに乗せ...
投稿

僕のなかの「全生園物語」(1)

僕のなかの「全生園物語」  亀井義展 序のような──新しい始まり  2019年秋、僕は国立ハンセン病資料館・映像ホールの舞台に立っていた。20代はじめから18年近くにわたって生活介護の仕事を続けた多磨全生園から、恩人たちから、大好き...
タイトルとURLをコピーしました